目次
ブログ内を検索
にほんブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村
α13SPを購入(Amazon)
最近の記事
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
最近のコメント
  • 夏〜秋のモタードライフ
    gottini (01/07)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    basix (01/05)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    gottini (12/13)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    udatu (12/13)
  • ネックプロテクターの補修カスタム(リアットブレースST-X)
    gottini (12/11)
  • ネックプロテクターの補修カスタム(リアットブレースST-X)
    タニオ (09/26)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    gottini (06/20)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    ムーさん (06/18)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    gottini (04/24)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    タニオ (04/23)
管理者について
おすすめリンク
モバイル
qrcode
RSSATOM
サーキット走行58(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ1

晴れてはいたものの、すっかり冬の気候になった今日(2015年12月7日)は
休みとって午後から袖ヶ浦フォレストレースウェイ。

もはや先月までの路面温度は望めなくなったものの、12月に入ってから
乗り手もビックリ?な自己ベストを更新。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ2

気温や路面温度だけ見ると、とても午前中の走行枠は疾走る気にならない冬。

頻繁に更新される筑波とは違って、袖ヶ浦フォレストでは
3時間おきくらいしかボードが更新されない。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ4

今回新たに持ってきたオモチャ(レーザ照射式の温度計)で、ホームストレートの
路面温度図ってみると……

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ5

22度。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ9

同時間帯に計測されたらしいボード情報とは6度近く差があるが、気温が
13度くらいあれば、ここの路面温度は20度前後まで上がる。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ3

空の雲は、秋の名残のような見た目。
今のところ今週末は天気予報がイマイチなので、今日来て良かったかも。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ8

7月に装着後したRS10(Hレンジ)は、残り3部山強といったとこ。
現在装着後5,500キロ。当初想定していたよりも、なかなかの持ち具合。

昨日(2015年12月6日)も伊豆方面に300キロ強のツーリングに行って
レーシーなハイグリップタイヤらしからぬ、センターの減り具合。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ7

午後イチの走行枠まで時間があったので、久々に敷地内のレストランでお茶。
ケーキセットのコスト削減っぷりに、ややゲンナリ(´_ゝ`)。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ6

先月の走行で感触の良かった空気圧で、夏と同じサス設定で疾走ってみたところ
午後の2枠目に、今年のベストタイムを更新。

2枠目すぐの赤旗中断再開直後にタイムが出たが、いきなりバイクのエンジン出力が
上がったかのような吹け上がり&各コーナーの立ち上がり速度。

湾岸ミッ■ナイト風に解釈すると「ブローの兆候だろっ」という感じで
エンジンがフケ、2周続けてベスト更新。
(その絶妙フィーリングは、なぜか?3周程度で終了)

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ10

タイヤウォーマー無しで約50分強ほど疾走らせても、このRS10(Hレンジ)は
表面は荒れず、劇的にすり減った感じもない。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ11

20分強疾走ったあとの表面温度はリア右が41度、左は37度。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ13

フロントタイヤは左右とも30度前後。

やはりタイヤ左側が冷えるせいか、5コーナーの下りではフロントに荷重が
かかりきれてないとイマイチ信用できない感触。
時折スロットルをやや戻す&車体起こし。

WR250X_袖ヶ浦フォレストレースウェイ14

オドメーターは74,000キロオーバーだが、まだまだ気持ちよく疾走るWR250X。

posted by: gottini | WR250X | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |









この記事のトラックバックURL
http://3mai.me/trackback/200
トラックバック