目次
ブログ内を検索
にほんブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村
α13SPを購入(Amazon)
最近の記事
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
最近のコメント
  • 夏〜秋のモタードライフ
    gottini (01/07)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    basix (01/05)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    gottini (12/13)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    udatu (12/13)
  • ネックプロテクターの補修カスタム(リアットブレースST-X)
    gottini (12/11)
  • ネックプロテクターの補修カスタム(リアットブレースST-X)
    タニオ (09/26)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    gottini (06/20)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    ムーさん (06/18)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    gottini (04/24)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    タニオ (04/23)
管理者について
おすすめリンク
モバイル
qrcode
RSSATOM
サーキット走行62(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_1
この3ヶ月でたったの2回しか訪れていない、袖ヶ浦フォレスト。
一昨日(2016年4月23日)は1ヶ月ぶりに午前中1枠目から走行。


先週末に交換したRS10(Hレンジ)と、自分自身の馴らしデーで
怒涛の3枠連続走行(約1時間半)。

 
袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_2
4月の週末の2輪走行枠は2日しかなかったが、うち1日の先週末は暴風雨
だったため、この日が実質初めての4月週末の走行枠。

当然混んでいるが、連休前に少しでもコース走行の勘を取り戻すのと
リアタイヤだけ新品状態を手っ取り早く慣らすために朝イチの枠から走行。


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_4
気温が高くなった今週末は、路面的にはほぼベストコンディション。

袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_3
朝イチの9時半枠から、特に憂いなくイケる路面温度。

袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_5
9時半と10時半の各枠とも、台数的にはほぼ満員状態の台数。
予想はしていたが、ヘアピンではやや渋滞。


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_6
新品状態のRS10(Hレンジ)。

このまま連休前半のロングツーリングに出かけるのは、やや心配なので
コース上でガバ開けしてガッツリ馴らす。


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_7
走行前に表面温度測ると、約31度。
3ヶ月前はコース上で30分走らないと、ここまで温度が上がってこなかった。


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_9
「うだつの上がらないタイムなのは、この空気抵抗の塊のようなメットの
せいなのでは?」と自問自答したくなるが、カッコよさ優先で被る。


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_10
約30分疾走ったら、すっかり中古タイヤに変身したリアタイヤ。

袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_11
昨年7月から装着しっぱなしの、約9300キロ走行したフロントタイヤは
余裕のグリップ力&溝の深さ。


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_12
やたら前後タイヤが跳ねるので、早めにあがって空気圧測ってみると
前後とも冷間2.25から温間2.5に上昇。温間で2.2まで下げると操作感が安定。


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_13
間に30分の休憩挟んで、3枠連続で計1時間20分程度疾走っても
さほど減ってないRS10(Hレンジ)


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_14
走行直後の表面温度は、グイグイイケる約48度。
タイムは1枠目の前半が一番良かったものの、総じて冴えない結果に。


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_15
コース脇の駐車場では、全日本クラスの人達がジムカーナ練。
低速コーナーの処理は、袖ヶ浦フォレストのコース疾走ってる車両よりも
遥かに上手い((((;゚Д゚))))。


ジムカーナでもガンガン素敵なコーナリングを繰り出す
WR250Xやハスクバーナのモタード勢。


袖ヶ浦フォレストレースウェイ_WR250X_20160423_16
連休は天気が良ければ、ロングツーリング+峠散歩、そして袖ヶ浦
フォレストレースウェイで、ガッツリ連続コース走行に繰り出すことに。
posted by: gottini | WR250X | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |









この記事のトラックバックURL
http://www.3mai.me/trackback/207
トラックバック