目次
ブログ内を検索
にほんブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村
α13SPを購入(Amazon)
最近の記事
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
最近のコメント
  • 夏〜秋のモタードライフ
    gottini (01/07)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    basix (01/05)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    gottini (12/13)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    udatu (12/13)
  • ネックプロテクターの補修カスタム(リアットブレースST-X)
    gottini (12/11)
  • ネックプロテクターの補修カスタム(リアットブレースST-X)
    タニオ (09/26)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    gottini (06/20)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    ムーさん (06/18)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    gottini (04/24)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    タニオ (04/23)
管理者について
おすすめリンク
モバイル
qrcode
RSSATOM
ビーナスライン早朝峠散歩

WR250X_ビーナスライン1

「山の日には、山で早朝散歩だろっ(゚д゚)ノ」ということで

この日(2016年8月11日)は、夏のビーナスラインで涼みがてら早朝峠散歩。

 

密かに期待していた、山頂の雲海も眺められてとてもラッキーなツーリングに。

 

WR250X_ビーナスライン2

夜明け直後のビーナスラインは、17度前後の快適な高原路。

適度に散歩を楽しんだ後に、美ヶ原高原美術館付近の山頂目指して登っていく。

 

WR250X_ビーナスライン3

ここ数年の路面コンディションの劣化具合は、疾走ったことあるバイク

乗りなら誰しも感じていると思うが、今夏は自分がよく通るルート途中で

3箇所程度、大きめの補修をやっていて片側通行。

 

残り1部山になったRS10(Hレンジ)リアタイヤは、路面上のひび割れや

うねりで、ちょくちょく滑る。

 

WR250X_ビーナスライン4

ヘアピン続きの上り道をあがりきると、目の前に広がる雲海。

この"綿菓子”調のふんわり雲海は、なかなか見られないレア光景。

 

WR250X_ビーナスライン6

美ヶ原高原美術館付近の駐車場に停めて、しばし雲海を眺める。

 

WR250X_ビーナスライン5

遠くから眺めると、建物が雲の波に飲み込まれようとしているようにも見える。

WRのエンジン切ると、野鳥のさえずりと風が吹き抜ける音しかしない。

 

WR250X_ビーナスライン7

駐車場では、車中泊しているらしきキャンピングカーもちらほら。

運が良ければ晴れた夜は、星空の天体ショー・翌朝は雲海と楽しめるらしい。

 

WR250X_ビーナスライン8

逆光で撮ると、空と雲の境目がまったく分からない、不思議な光景。

 

WR250X_ビーナスライン9

雲海とワインディングを存分に楽しんで、7時過ぎには下山。

 

WR250X_ビーナスライン10

帰路途中、まだ9時台なのに暑さにぐったりしてきて、中央道の双葉SAで

眠気覚ましも兼ねて、巨峰ソフト。

 

WR250X_ビーナスライン11

高速道路経由して、ただ東京に戻るのもややつまらないので、中央道を

甲府南で降りて、御坂みち(旧道)を抜けて山中湖を目指すことに。

 

モタード乗りのブログにはよく出てくる、この御坂みち(旧道・708号線)は

たしかにモタード向きの、クセのある道。

 

Googleマップで見ると、ものすごいヘアピンの連続だが、実際の道も

2速でなんとか曲がりきれるような、落ち葉満載のトリッキールート。

 

WR250X_ビーナスライン12

峠の頂上、天下茶屋前で富士山眺めるが、ほとんど見えず。

晴れていれば富士山と山中湖をのぞむ絶景ポイントだが……。

 

WR250X_ビーナスライン13

その後、道志みち抜けて最後にやってきたのは、いつもアドレスV100での

富士吉田うどんツーリングの帰りに寄る、ZEBRA COFFEE。

 

WR250X_ビーナスライン15

テラスでしばし、コーヒーブレーク。

 

この日は結局、夜中の2時半に出て昼の13時半に帰ってきた、約400キロの

複数の峠散歩欲張りツーリングと、なかなか充実した1日に。

 

posted by: gottini | WR250X | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) |









この記事のトラックバックURL
http://3mai.me/trackback/219
トラックバック