目次
ブログ内を検索
にほんブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村
α13SPを購入(Amazon)
最近の記事
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
バイカー御用達(Amazon)
最近のコメント
  • 夏〜秋のモタードライフ
    gottini (01/07)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    basix (01/05)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    gottini (12/13)
  • 夏〜秋のモタードライフ
    udatu (12/13)
  • ネックプロテクターの補修カスタム(リアットブレースST-X)
    gottini (12/11)
  • ネックプロテクターの補修カスタム(リアットブレースST-X)
    タニオ (09/26)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    gottini (06/20)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    ムーさん (06/18)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    gottini (04/24)
  • 早朝峠散歩からサーキット走行へ(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)
    タニオ (04/23)
管理者について
おすすめリンク
モバイル
qrcode
RSSATOM
伊豆箱根4大スカイライン峠散歩

モタード_伊豆箱根スカイライン1

明日(11/24)は関東全域で雪予報なので「当分、山には行けなくなる」と考え

この日(2016年11月23日)は、伊豆箱根の4大スカイラインを峠散歩。

 

日の出とともに西伊豆スカから伊豆スカ→芦ノ湖スカ→箱根スカと

午前中だけでワインディング成分をたっぷり吸収すべく疾走ってみた。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン2

早朝日の出時刻だが、西伊豆スカイライン上空はどんより曇り。

 

さほど気温は低くない(10度ちょい)が、一昨日の降雨の影響か

路面はところどころセミウェット。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン3

袖ヶ浦でのサーキット走行同様に、もう中1日の晴天くらいでは

路面は完全には乾かなくなってきた。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン4

スポーツカー数台しかおらず、ほぼ貸切状態で2往復。

 

曲率のきついコーナーで倒し込みながら前後ブレーキングしていると

リアタイヤが控えめにツーっと滑るのを時折感じながら、じっくり峠散歩。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン5

徐々に霧がかかってきたので、サクッと下山してだるま山高原レストハウスへ。

 

当然ながら、山頂付近だけ雪化粧した富士山は雲で覆い隠されていた。

朝焼けっぽい空と雲の下、沼津方向の湾をしばし眺める。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン6

夏の早朝はバイクや車で賑わっていた、だるま山高原レストハウスの

駐車場も、7時半過ぎにも関わらず自分一人のみ。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン7

いつものように沼津漁港で朝食摂るのも何なので、国号12号線を

横に移動して、伊豆スカイラインの冷川ICから伊豆スカを北上。

 

交通量も少なく、マイペースでまったり疾走ってもやはりいい道。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン8

しかし、この日は伊豆スカが一番寒かった。

途中の展望台で停まって写真撮ったら、風は強く気温も低い。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン9

十国峠から芦ノ湖スカイライン抜ける途中も、交通量は少なめ。

芦ノ湖スカからそのまま箱根スカイラインへ。

 

久しぶりに疾走ったが、ここもモタード向きの良いワインディング。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン10

箱根スカを抜けて最後に足尾峠を下ったが、ここは落ち葉多め。

対向2車線だが、落ち葉で所々自身の向かう車線は0.7車線に減少。

 

「降り積もった濡れ落ち葉に、すり減ったスパコル(PIRELLI)は容易に飛ぶ」と

ある知人は話していたが、RS10(Hレンジ)はさほど心配なく落ち葉を

踏みしめながら、ぐいぐい駆け抜けることができた。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン11

燃料がほぼ空の状態で、御殿場インターから東名へ。

乗ってすぐの足柄SAで朝食がてら、ガス補給。

 

モタード_伊豆箱根スカイライン12

満タンで7.6リッターのWR250Xに、なんと7.73リッター給油。

オフシーズン前の峠散歩としては、なかなかの高燃費で満喫。

 

そろそろ峠散歩の、オフシーズンが近いことを実感した1日。

posted by: gottini | WR250X | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) |









この記事のトラックバックURL
http://3mai.me/trackback/226
トラックバック