ハンマーブーツ(15年放置)をリフレザー

先月初頭に地元に帰省した際に、下駄箱の奥底で発掘したハンマーブーツ@カドヤ

ハンマーブーツをリフレザー2
乗り手も今年、15年ぶりに復帰したので、このブーツも現役復帰させることに。といっても、15年間ほったらかしにしていた、このハードなブーツは状態が気になるトコ。

ハンマーブーツをリフレザー1
比較的風通しは良い場所だったものの、うっすらカビ&積もって固まったホコリ。

ハンマーブーツをリフレザー3
このまま履くのもなんなので、カドヤにリフレザーを依頼することに。WR250Xはオフロード車体で下回りの水はねがヒドイので、撥水加工も併せて依頼。

ハンマーブーツをリフレザー5
で、本日伊豆疾走りから帰ってきてからカドヤへ。ピカピカになって現役復帰。撥水加工を施されたせいか、皮はさほどツヤツヤせず。

ハンマーブーツをリフレザー4
15年ぶりに履くハンマーブーツは、思ったよりもタイト。しかし、やっぱカコイイ。

費用はリフレザー代3150円+撥水加工525円の、合計3675円。