サーキット走行では、会の趣旨やフリー走行によっては計測器が貸し出されない。
2週間前の筑波サーキットでの走行会でも、計測器は無し。

WR250X_筑波サーキット3

よって、走行前のまったり時間にアンドロイドマーケットから
ラップタイムを計測するアプリを、1つダウンロードしてみた。


WR250X_筑波サーキット13

ダウンロードしたのは「GPS Laps」。
ネーミングの通り、GPSで周回タイムを計測するアプリ。

使い方は簡単で、あらかじめ登録されているサーキットから
これから走るコースを選ぶだけ。

各回の走行タイムはもちろん、1日通しての最高タイムなども一目瞭然。
使った感覚では、おそらく計測精度も高そう。

今月末の桶川&袖ヶ浦でも活躍してくれそう。