三千院を出て向かったのは実光院

WR250X_滋賀京都ツーリング24

三千院前の参道をてくてく歩いて1分、途中の参道もこのように趣がある。


WR250X_滋賀京都ツーリング34

三千院の拝観客がそのまま流れてきているが、ここは入り口付近を工事している事もあり
素通りしていく人も多かった(2012年4月30日現在)。

WR250X_滋賀京都ツーリング25

ここも見応えのある庭園が広がっている。

WR250X_滋賀京都ツーリング27

今日2杯目の抹茶をいただく。
ここの抹茶はかなり濃く、なかなか飲み干せない。

いや、これはじっくり庭を眺めていかれよ、というメッセージに違いない」と解釈。

WR250X_滋賀京都ツーリング28

実光院、なう。

WR250X_滋賀京都ツーリング30

ここは「声明寺院」と呼ばれるだけあり、興味深い楽器が。

WR250X_滋賀京都ツーリング29

試しに「神仙」を鳴らすと、とても澄み切った良い音色が。
今の自分の気分のようだ」と、勝手に解釈することに。

WR250X_滋賀京都ツーリング31

ここも庭園内を、自由に散策できる。

WR250X_滋賀京都ツーリング32

遠くの山を借景として取り入れているので、奥行き感もかなりある。

WR250X_滋賀京都ツーリング33

ししおどしをしばし眺めて、次の庭園へ。