WR250X_西伊豆スカイライン1
先月上旬に12ヶ月点検&サス・ブレーキオーバーホールに出していたWR250X。
以前から見て見ぬふりしていた、ガスケット吹き抜け→オイルに冷却水混入が
末期に来ており、エンジンからの音も大きくなっていたので
結局併せてエンジン腰上もOH。
絶好のシーズンだった10月中旬~11月中旬に乗れなかったので、
この3連休から再びオンシーズン。


WR250X_西伊豆スカイライン2
3連休初日の土曜(2014年11月22日)早朝にやってきた西伊豆スカイライン。
前回ツーリングで来てから約2ヶ月、すっかり初冬の雰囲気だが、まだイケる。
WR250X_西伊豆スカイライン3
しかし乗り手がすっかり疾走り方を忘れており、ややぎこちない。
周囲の高原もほぼ枯れ草風景。
WR250X_西伊豆スカイライン4
約半年ぶりに、痛単車外装に換装。
WR250X_西伊豆スカイライン5
日が上ってくるにつれ、心地よい陽射しが出てくる。
WR250X_西伊豆スカイライン6
ブレーキとサスペンションが動きが良くなったこともあり、疾走らせながら
徐々にモタードの動かし方を思い出す。
気候上、ココも来れるのは今シーズンあと1,2回といったとこ。
WR250X_西伊豆スカイライン8
3連休だけに、やや怪しい運転するクルマが徐々に増えてきたので
西伊豆スカ下って、いつものだるま山高原レストハウスへ。
WR250X_西伊豆スカイライン9
今シーズン見た中でも、ベストの富士山。
WR250X_西伊豆スカイライン10
さらにいつものように沼津港に移動して朝食にありつこうとしたものの
いつものにし与は店休日。
しかたなく近所の有名店に行くが、やはりイマイチ…。
WR250X_道志みち1
帰りは東名高速を御殿場インターで降りて北上し、
河口湖を半周してから道志みちへ。
交通量は比較的多いものの、時折道がクリアになり、適度に楽しむ。
WR250X_道志みち2
道の駅どうしも、まぁまぁの混み具合。
トイレだけ寄ってから、この日最後の目的地へ向かって道志みちを下る。
道志みち_ZEBRA Coffee1
やってきたのは、道志みち終えて神奈川寄りの津久井湖付近にあるZEBRA Coffee
いつもゴールデンウイーク期間のアドレスV100ツーリングのシメに寄っているカフェ。
道志みち_ZEBRA Coffee2
いつも富士吉田うどんを3,4店舗はしごして帰る途中なので、コーヒー飲む程度。
今日はブルーベリーとカスタードを包んだクロワッサンの親玉みたいなヤツを、
プレスコーヒーとともに満喫。
この日(2014年11月22日)はトータルで10時間、約350キロの慣らしツーリング。
WR250X_奥多摩1
翌日(2014年11月23日)は朝から奥多摩へ。
行こうかどうか迷ったが、現地の状況把握も兼ねて峠散歩。
夜明けは6時半過ぎ、奥多摩湖畔の外気温はなんと1℃。
ちなみに、朝7時過ぎの大菩薩ライン・柳沢峠手前の気温計は3℃。
WR250X_奥多摩2
先週金曜日(2014年11月21日)は雪が降っていたらしく、塩カル巻いたと
推測される箇所がチラホラ。路面が怪しくつややかに黒光りしている。
WR250X_奥多摩3
指先が冷えて、クラッチがうまく切れないくらい寒い('A`)。
そして、7時前から柳沢峠付近の工事用ダンプが往来するので、
夜明け遅い&極寒につき、今シーズンの奥多摩散歩はこれで終了。
WR250Xにとっては良い慣らしになった、初冬の週末峠散歩。