ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー3
201503131944

ここ3年にわたって毎冬この時期に、カドヤにレザークリーニングに出しているベリックのモタードレーシングスーツ。今年も1月下旬からグローブ・ブーツとともに店舗に預けて待つこと1ヶ月半強。ようやく戻ってきたので、wktkで開封の儀式を執り行うことに。
2014年度の記事はコチラ
2013年度の記事はコチラ

ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー2
今回預けたのは、コース走行で使用しているRSタイチのグローブとベリックの
ツナギ、そして普段使いのカドヤのハンマーブーツ(ショート)。
ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー7

あいかわらず白さ眩しい仕上がり。リフレザーの良いのは、なんでもつやつや・オイルこってり塗布でないところ。経年変化による皮の風合いはそのままに、汚れ落としてサラッとオイル薄めに塗布されているので、べとつかない。
ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー11
コケて削れた革部分を除いて、一番黒ずみが激しかったおしり部分もパン■ース並みの白さに加えて、赤ちゃん肌並みにスベスベ。
ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー9
昨夏の筑波2000で、2ヘアに削られ破けた袖口も、併せて補修依頼。こちらもしっかりした同系統の布地で、目立たない自然な仕上がり。
ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー10
ツナギが異様に白いのに比べて肩のプロテクターは、かなり黄ばみが目立ってきた。
ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー3
RSタイチのグローブも、手の甲側はピカピカの白さが復活。
ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー4
手の平側は、さすがにグリップとの擦れによる黒ずみがやや落ちなくなってきた。
ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー5
20年モノのハンマーブーツは、経年変化を適度に表しつつサラッと洗浄・保湿。
ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー6
次の10年もまだイケる仕上がりに。
ベリックモタードレーシングスーツをリフレザー12
昨日ボスコ・モト東京の店頭で確認したところ、このモタードスーツは白黒色は大阪本社にも、もう在庫が無かった(今後もベリック自体はモタードスーツの製造予定なし)。
プライダース
(C) RACING PHOTO LOOP
適度に補修・クリーニングを続けつつ、来年度もガッツリ使用。